FC2ブログ

痛趣味の部屋

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ フィギュア棚 ★光修飾その2★TOP痛部屋 ≫ フィギュア棚 ★光修飾その2★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

フィギュア棚 ★光修飾その2★

現在部屋の中にあるフィギュア棚はふたつ。
ひとつ(といっても2本並べてありますが)はフィギュアが。もうひとつは歴代のアイフォンケースや限定の切手や切符、ライターなどが陳列してあります。
どちらももともとライトがついておらず、フィギュア棚の方は購入当初電池式のライトを取り付けてライティングしていました。
光ビフォー
ライト3
写真ではそこそこ明るくみえますが、実際にはそれほど明るくなく、一番下の段まで光が届きません。このライトは電池式で、単三電池3本使用するのですが、しばらくつけているとすぐに電池を消耗して暗くなってしまうため、あまり長く楽しむことができませんでした。
そこで今回光修飾を代えることにしました。
前回購入したスリムライトを今回も使用しようかと思ったのですが、少々値段が高く、配線部分がごついため、いろいろネットで探してみました。
LEDテープライトも候補に入れていましたが、半田付けなど面倒なことが多そうで断念。結局LED paradiseさんのsuper slim LEDを購入することにしました。これなら一本1300円程度。配線もすっきりしていて電源をひとつにまとめられます。
ライト1
さっそく届いた箱を開けます。
ライト2
注文したのはライト4と延長用のコード4、まとめコード、アダプタです。
ついていた電池式のライトをはずすと、ちょうどそこのねじ穴を使って取り付け用のレールをつけることができました。
4箇所にライトを装着し試しに点灯します。
ライト4
すごく明るくなりました。下の棚まで十分に光が届きます。真ん中にブランとコードが飛び出していますので、これを棚の隙間に押し込んで…
CIMG0368.jpg
スイッチ付のタップにつなげました。これでワンタッチで点灯、消灯ができるようになりました。おまけに時間を気にせず眺めていられるし、部屋全体が明るくなるしでとてもいい感じです。
もうひとつの陳列用棚にもライトをつけました。
ライト5
こちらもずいぶん明るくなりました。前回設置したメタルラックの電源とともにこちらも一箇所のスイッチで同時に点灯消灯ができるようにしました。
CIMG0369.jpg
両方つけるとこんな感じです
ライト6
写真では明るすぎる感じになっていますが、そんなことはなく、適度に華やかな感じです。上のメタルラックの照明がパソコンをさわっていると多少眼に入るためちょっとまぶしいですが…。
これでひととおり棚の照明設置ができました。
コンセントタップまわりがむき出しで少々かっこ悪いのが難点ですが、そのうちタップのカバーも考えたいと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

ふぉれ

Author:ふぉれ
痛部屋の完成を目指して。今まで作った痛いものをご紹介したり、興味のある痛グッズなど取り上げています。

最新トラックバック
かうんたー
お気に入りサイト
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。