FC2ブログ

痛趣味の部屋

2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      
≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

痛部屋の変遷

アニメにはまるようになったのはこの数年です。
ハルヒを見たのがその始まりでした。
でもそれまでにももともと収集癖がありまして、今の痛部屋の前身となったのがこちら。

DSCF0001.jpgDSCF0002.jpg

ゲームセンターでとった景品から始まりました。
この頃暇さえあればゲーセン行ってましたので景品はあっというまに増え、
約5年かけてこのPINGU部屋が完成しました。

その後引越しとともに徐々に形を変え、

ピング

少しずつPINGU勢力は衰退していきました。(特大の2匹は今も元気です)
そしてアニメにはまり始め、
しょき3
↑このくらいから始まったのが

5.jpg
↑こうなって

4.jpg

だんだん収集がつかなくなって…
今の家でやっとコレクションケースを購入して現在の痛部屋が完成したわけです。
人間の収集癖っていうのは際限がありませんね。もう飾るところもないのにまだ増えてますし。でも限られたスペースでもきっと素敵なディスプレイができるはず。いろいろチャレンジしていきたいです。
スポンサーサイト

痛PC

もうすぐ公式サポートが終了してしまうXPですが、
購入してから4年以上も経っていていまだに起動回数が10回以下という
冬眠PCがいます。
KOHJINSHAのPM1WX16SAというパソコンですが、当時まだpadが出始めたばかりで、
どれくらい発達するのか分からなかったのでこちらをえらびました。

公式ページでパソコンの表裏のイメージがありましたのでこれを入手。

痛PC1

小さくてかわいらしいPCだったのでキーボードイメージに選んだのはまよいさん。
イメージを重ねあわせてキーボードのラインを一本ずつトレースしていきました。

痛PC3

絵だけでもよいのですが、小さいだけあって少々キーの配置が特殊(というほどでもありませんが)
だったのでキー画像も不透明度を下げて重ねました。

痛PC4

ラベルシートに印刷してキーひとつずつカッターで切り抜いて貼っていきます。

IMG_1028.jpg

完成です。
当初はスクリーンのほうにも
痛PC2
このようなシートを貼っていたのですが、開け閉めの際にひっかかってめくれてきてしまったためはずしています。

見た目もすごくかわいらしく、お気に入りのPCだったのですが、いかんせんキーピッチが狭すぎて思うようにタイプできません。画面の解像度も決して悪くないのですが、文字が小さすぎて私の眼にはやさしくありませんでした。
今も机の片隅で静かに眠っています。なにか使い道が見つかると信じて…

痛い年賀状

年賀状に懲りだしたのは2009年からでした。
仕事関係の方はもちろん、友人でもかなり厳選したメンバーのみに送っています。
一番初めはとにかく自分でかわいいイラストを描いてみたくて、
初めて描いたのがこれでした。
2009年 年賀状カラーイラスト
初めてPCでイラストを描いたので大変苦労した記憶があります。
当初は満足していましたが、やはり今見るとはずかしくて悶絶ものですね。
まあ黒歴史も歴史のうちということで昔の自分を温かい目で見てあげようと思います。

続いて2010年。この年もがんばって赤セイバーを描いた……はずなのですが、
そのあまりにひどい暗黒ぶりにどうやらデータがみずから消滅したようです。
現存しているPCの隅々をさがしたのですがデータのかけらも残っていません。( ´Д`)=3
…と思ったら見つけました。
年賀2010
……悶絶ものですね。やっぱり。
絵の才能がない私は細々と画像加工で生きていくことにします。

2011年はたぶん適当にアニメの絵を貼ってごまかしたような気がします。忙しかったんですね、きっと。

2012年以降は裏面よりも宛名面にこだわるようになりました。

まずは2012年。
2012 年賀状 表

まどかさんに祈ってもらいました。
はたして配達する人にも祈りは届いたのでしょうか。
というかちゃんとヲタ友に届けていただけたのでしょうか。確認はできていません。

そして2013年。
2013 年賀状 
六花さんに命じてもらいました。
宛名のところには眼帯と十字架のチャームをあしらい、ロゴをイメージしたものにしました。
邪王心眼の威力は絶大で、かなり評判がよかったです。
友人からは親類にも送ってほしいとリクエストまでいただけました。

今年2014年はこちら。
2014 年賀状表1
兵長に熱く訴えるエレンさんに届けてもらいました。
漫画調に画面を作るのは難しく、なかなか満足する構成になりません。
欠けてしまっている部分は適当に描き足してみました。

毎年10月をすぎたあたりからネタを探し始め、散々悩んでいます。
やはり普段からネタはためておかないといけませんね。

初作成した痛グッズ

なーんとなく痛グッズを作り始めたきっかけとなったのがこのCIMG0288.jpg
サムネイルだとなんだか分かりませんが、コルクのボードでつくったコースターです。
イリヤさんと祐巳さんですが、(このころマリミテにかなりはまっていましたからね)
転写シールでコルクの板に転写しただけの大変簡単なものです。
しかし5年もたって確かにコースターはいろんな種類のもの(もちろん市販品)が増えましたが、
結局つかっているのはこの2つです。
思い入れと自分でつくったこの満足感というのが長持ちの秘訣なんですかね。
それほどたいした出来ではないのですが、めっちゃ大事に使ってます。

今ほしいもの

ブログ書き始めるとついつい写真が思うようにとれなかったり、いちいちデジカメをPCにつないだりはずしたりするのがずいぶんとまあ面倒になりまsね。
世の中にはEye-Fiとかいうものが存在しているは知っていましたが、
ces09eye-fi-special-label--.jpg
どうやら3000円から5000円くらいで買えそうです。
まあでも今そこまで写真編集に困っているわけじゃないしなあ。
それより接写がきれいにできるいいカメラがほしいなあ。。。
ま。結局これもブログに飽きたら使わなくなるのもミエミエなんですよねえ。

痛クッキーその4

はい。今回で4回目となったキャラクッキーですが、(とはいってもほぼ1年前のことですが…)
そろそろ勝手もつかめてきましたし、ホワイトデイのお返しをしないといけない人が
タックさんいるので、がんばって量産することにしました。

理想は見て面白いだけじゃなくて食べて美味しいぃぃぃぃいクッキー v(T▽T)イエーイ
なんだけど、実際そこにこだわっているとなかなか作業が進みません。

この会で作成したのは
さなえちぇんにしました。だって…神なんだもの。

てなわけで今回は私の作り方も含めてご紹介しますん。

まずネット上を徘徊し、胸キュンな凸画像をGetしてきます。画像はなるべく白っぽいところが多いのがいいですね。
15036692_1902817413_99large.jpg

これをフォトショで2階層化します。
15036692_1902817408_167large.jpg15036692_1902817407_149large.jpg15036692_1902817407_149large.jpg15036692_1902817406_57large.jpg

まあそれらを型を切り抜いたときにばらばらにならないように、
カッターの切り線が平面を囲んでしますとその面は消え落ちてしまい、何もない状態になってしまいます。
このため黒でかこまれた部分を開放していきます。大体3-4つくらいの画像に分解します。
この型を順にクッキー生地の上に順に載せて、ココアパウダーで線を描きます。
でこくっき

これが完成して凸守クッキーです。できは結構いいかな。
調子に乗ってさらにFate Zero軍団のクッキーも作成してみました。
フェイトクッキー3フェイトクッキー5フェイトクッキー2フェイトクッキー4フェイトクッキーまとめ


毎年毎年いやでもあがっていくクオリティ。というより絶対に去年のものより派手なもの作ってやるぅうって
そういう無駄な気合がきっと技術を向上させていくんだと思います。

今年は何つくるかなあ。そろそろ始めないと。。。。



痛マウス作成

3年ほど前から使ってきた俺翼の三点セット。
マウス、キーボード、マウスパッドなんですが、
キーボードにコーヒーこぼして分解したり、マウスにも手油がついて
ずいぶん汚れてしまいました。。。
これをリニューアルしたいと思います。

CIMG0231.jpg
これが問題のマウス。結構がんばって中性洗剤でこすったのですがはげたり汚れが残っていたりしてます。

大体のサイズを測って。。。
あとはタイプムーンからのデザイン作成。

CIMG0233.jpg

他にも3つほど作ってみたいマウスがあったためパターンは3つ作成。
でもそれぞれ微妙に形が違うのでやり直しはききません。
使用するのはのびーるシール(白)です。ラッカースプレーで表面コーティングして貼り付けますが、
局面貼りの難しさはパネエっす。

ドライヤーの固定器、欲しいですね。 もう少し作業が楽になりそう。。。


CIMG0235.jpg

比較的局面がスムーズだったため、まあまあ切れに貼れました。
俺翼のマウスに直接上貼りしているため、よくよく見ると素地が見えてますが…
まあきれいにできたのでよしとしましょう!

ついでにマウスパッドもつくりました。
CIMG0246.jpg
今回しようするのはこの5mm暑のスポンジゴムシート。近所のホームセンターで見つけました。
300×300mmのシートで、表面にはすでに両面テープがしっかり貼ってあります。500円くらいしました。一見優れものです。
絵柄はアポクリファーからジャンヌ。
      CIMG0248.jpg
いやあほんと美しいキャラですねえ。。ロゴを入れるとなんとなく本物っぽくなります。
今回はこれを光沢紙に印刷し、ラッカースプレーで表面をガードします。
その後切り抜いたCIMG0249.jpgCIMG0250.jpg
スポンジボードをおもむろにめくり、先ほどのイラストを張って、角をまあるく落としたら……完成!

CIMG0252.jpgCIMG0253.jpg

一応は上手にできたけど、細部はまだまだ。このゴム、切るときは凍結させて硬くなってからのほうがきれいに切れるらしいです。でも両面テープついているからそんなにうまくいくのかな?? 次回の課題になりました。
ゴム剤を柔らかくカーブにきるのは相当難しいです。修行が足りないなあ。。。

3点セット完成
ま、なんとか形はなったし。先に作った式のキーボードとあわせて3点。
これで仕事もはかどりそうです!

タイプムーンのインタビューボード

今日は少しだけ時間ができたので
以前から気になっていたメタルラックのバーの部分、
CIMG0287.jpg
棚の中央のところです。ここがどうにも味気ない感じだったので
なにかでカバーしてみたいと思っていました。
こういう作成物って、作成時間そのものよりもどんな絵柄にしよう、とか
色の配置はとかを考えている時間の方がはるかに長いです。
散々考えてまったく思い浮かばないことも多いですが、
通勤途中でふと思いついて、仕事が終わるまで忘れないようにするのが大変だったりすることもあります。

で、今回はよくインタビューの背景にあるインタビューボードもどきをつくってみました。

もともとのType-moonのロゴと、その背景や文字を少し変えたものを交互に組み合わせていきます。

CIMG0254.jpg

今回貼る部分が長いので同じものを3本作ってつなげました。

CIMG0255.jpg
線がずれないように丁寧に張り合わせて・・・
CIMG0270.jpg
完成です。
裏側にはマグネットステッカーであまったものを細くして貼りました。
CIMG0272.jpg

これをメタルラックに貼ってみます。
CIMG0284.jpgCIMG0277.jpg
ボード自体はきれいに作れたと思ったのですが、やはりこれは背景にあてたほうがいいかもしれませんね。
アップで一部をとるとそれなりにみえますのでまあ今回はよしとします。
誰か一人のうしろに バーンとつくると見栄えするかもしれませんね。
作るのは比較的簡単なのでぜひまた工夫してみたいと思います。

痛チャリ作成その3 2代目そして…

こうしてひとつの完成を向かえた痛チャリでしたが、
致命的な弱点がありました。
それは”耐久性”でした。
通勤距離は片道10km程度。朝夕で往復20km程度でしたし、
雨の日には車にしてましたからそれほど酷使していたわけではなかったのですが、
半年ほど経ったとき、ホイールカバーがぐらついていることに気づきました。
よく見ると、
CIMG0242.jpgCIMG0243.jpg

ホイールカバーをとめているねじのところが丸ごとくりぬかれるように取れてしまっていました。
わずかな振動か繰り返されることで、プラスチックのくぼみの部分に負担がかかり折れてしまったのです。

仕方なく再度ステッカーをデザインし、業者に発注。
ホイールその2の2ほいーるその2の1

2代目もやはりセイバー中心での× 英雄王、キリツグのパターンにしました。

…しかし、やはり役半年で初代同様ねじの周りで破損してしまいました。
一応もうひとつホイールカバーは買ってあったのですが、
この頃には通勤中の横風の抵抗と、半年毎にかかるステッカーの費用に
すっかり新しいものを作る気力がなくなってしまい、現在はホイールなしで走っています。

また強烈に刺激されるようなアニメやキャラに出会えれば作るかもしれません。
というかホイルカバー自体は買ってしまっているので使わないともったいないのですが。。。



痛チャリ作成その2 リベンジ

前回の痛チャリ作成失敗から数ヶ月。
セコセコとネット徘徊していると、アキワールドのリアホイールカバー入荷の文字が!
早速購入すると同時に再度ステッカー業者にステッカー発注しました。

今ではあみあみさんのamisportsなんかでホイールステッカーも売っていますが、この頃はまだありませんでしたので自分でデザインしてカットするしかありませんでした。(好きな絵柄を作れるので楽しいんですけどね…。費用的には自分で作っても製品を買ってもそれほど変わりません)
この頃になるとギアはずすのも問題なくできるようになってましたので
自分で装着してみました。
チャリ1チャリ2チャリ3

前回とは少し変更しましたが、やはりセイバーです。

本体のバー部分には
チャリ4

fate/zeroのステッカーを貼りました。

チャリ5

HKSとBALSAMICOSUのステッカーも貼りました。
知らない人にはなんだかまったく分かりませんね。今ではもうオワコンですが…

大変満足してがぜん通勤も楽しくなっていたのですが、このホイールカバー、致命的な欠陥がありました。。。

痛チャリ作成その1 そして失敗…

通勤にダイエットを兼ねて2年前に購入したGIANTのロードバイク。
これを痛化してみようと思い立ち、リアホイールカバーを作成することになりました。

…とはいっても自分でホイールカバーをつくるほどの技量はありませんし、
一本十数万円するようなカーボンホイールを買う勇気もありませんでした。

この頃アキワールドのホイールカバーを使った報告をちらちら目にするようになっていたため、注文しようと思ったのですが、当時どこも売り切れ、入荷未定の状態でした。
近所の自転車専門店から注文もいれましたが、いつ入るか分からないとのことでした。

いろいろ探してオークションで発見したのが、カーボン製リアホイールカバー。
ステッカーはデザインしたものを業者に発注して作成しました。
CIMG0238.jpgCIMG0239.jpg

とても満足する出来でした。
この頃はまだギアのはずし方もよく分からなかったため
自転車専門店に持ち込んで装着を依頼したのですが。。。

数時間後電話がかかってきて、「これはだめですね。いろいろがんばったんですけど無理です。つけられません」
とのこと。
Σ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

で確認すると、このカバー、ホイールの周囲との間に隙間が開いてしまい、
いくらボルトでしっかりとめても数メートル走っただけでガタガタと動いてしまいます。
CIMG0240.jpg
CIMG0241.jpg

オークションの販売元に連絡するも返事はなし。
説明文にもまあ”走行可能”とは書いてなかったから仕方ない……のか?

やむなく今回はあきらめることとなりました。
100回以上落札してきたオークションで唯一後悔した買い物になりました。。。

痛チョコレート

クッキーの次に挑戦したのがこれ。
またまたほむらちゃんでした。
作り方は単純ながらに繊細です。
要はイラストの上にクッキングシートをのせて、
溶かしたチョコレートで線をなぞり、いったん冷やして固めてから
今度は色をつけたチョコレートを明るいところから順番に乗せていく…
昔遊びで描いていたセル画の要領でした。
ほむちょこ
チョコに時間がかかりすぎたため
スポンジケーキを作っている暇がなくなってしまい、
レアチーズケーキの上にのせてみました。
うーむ。
今こうしてみると線が太いですね。色もずいぶんまだらだし。。。
まあ飲み会のときに食べるものなのでお店は薄暗いからあまり分からかったですけど。

今度作るときはもう少し繊細な線で描いてみたいですね。

クッキーよりかなり時間がかかるため、なかなか作る元気がでませんが。

痛クッキーその3

3回目のクッキー作りです。これらのクッキーはたいてい
誕生会やホワイトデイの時に作ります。人に渡すものだからこそ
がんばって作ろう!って思えるものですね。

今回はほむらちゃん。だいぶ手馴れてきたので線も細かいものにチャレンジしています。
Happy Birthdayの文字も入れてみましたが、
意外とイラストよりも文字の方が面倒だったりします。
うまく位置があわず、なんどか失敗してしまいました。
盾のあたりがかなり線が細かく、うまく合うか心配でした。
イラストの型が3枚。文字で2枚。計5枚の型を併せてひとつの絵にします。

ほむら型1ほむら型2ほむら型3

型がかなりいびつな形になっていますが、
やはりこういうところは性格なんでしょうね。
ずーっと細かく作業し続けてて最後の最後になってどうでもよくなってしまう…
そんなことをいつも繰り返しています。

ほむらクッキー
絵や文字は結構満足いく出来栄えになりました。
ただ、クッキーの生地自体がどうしても大きくなるのため、
焼きあがると全体が少しいびつな形になってしまいます。
(生地の段階ですでにすこし歪んでいるのも大きな原因と思いますが、こういうところが適当なんですね…)


痛クッキーその2

2回目の痛クッキーです。まどかさんに挑戦しました。
ちょうどこのころCraft ROBOというカッティングマシーンを購入したため、
早速型つくりに使用しています。
(型には紙ではなく、A4のプラファイルを切り開いて使用しています。)

まどか型2まどか型1

ところが… Craft ROBO自体は非常に高性能で結構細かい線もきれいに切ってくれるのですが、
説明書が不親切で、ほとんど使い方が分かりません
 (これは今も同じで、使うたびになんどもエラーおこして苦労しています。。。orz)
ネットで一生懸命調べながらいろいろためしで切ってみてなんとか基本動作を学んだあとも、
きり始めの位置を合わせたり、複数の型がきちんと重なるように全体を調節したり。。。
特に切抜きの際抜け落ちないように一枚の絵を複数のデータに分けたりするののが結構大変でした。
結局自分で切る代わりにイラストのアウトラインを抽出したりデザインしたいしないといけないので
結局のところそこまで楽になるものでおありませんでした。。。
まどかクッキー
前回よりは見栄えいいのかな。型も紙じゃないので一応なんどでも作成することができます。

痛クッキーその1

はじめてつくった痛クッキーです。
まだあまり勝手が分からず、作り方の調査も不十分なまま、適当にやってしまいました。
イラストを印刷して、クッキングペーパーを重ねてダイレクトに切り抜いて型を作っています。
その後クッキーの生地に直接クッキングペーパー型を乗せてココアパウダーを振っています。
このため、あまり複雑な型がつくれず(複雑な型をつくると型がくりぬかれて穴になってしまうため)
おまけに2つ目以降の生地にココアパウダーの汚れがうつってしまい、
大変仕上げの汚いものになってしまいました。
セイバークッキー
型がうすい紙だったため、線もいい加減です。まあへたれセイバーにはちょうどいい感じになっているかもしれませんが。。。

初めて作った痛菓子

3年ほど前、はじめて作ったのが痛いマジパンでした。
このころパン焼いたりケーキ焼いたりするのがマイブームで、とにかくいろんな種類のお菓子を作っていました。
そんなとき、一度痛いお菓子を作ってみたいと思って考えたのがマジパンでした。
特に何も考えず、マジパンの基本をネットでしらべて、
へたれセイバーのイラストを眺めながら作ったのがこれです。
セイバーマジパン2セイバーマジパン1セイバーマジパン3
あまり深く考えず、普通のスポンジケーキの上にのせてみようと作ったのですが、少々小さく作りすぎて、目とか眉毛とか細かい細工がすごく大変でした。自体はほとんど粘土細工をしているような感覚で、すごく楽しかったです。
結局もったいなくて食べることができず、数ヶ月冷蔵庫で眠った後処分されてしまいました…(;´▽`A``
ひとつではさびしかったのでついでにアンパンマンも作りました。
アンパンマンマジパン
まんまるのあたま、ほっぺ、体、どれをとっても簡単で、あっという間に完成しました。これに比べるとセイバーのあほ毛をつくのはすごく大変で、あほ毛の大きさや跳ねの角度など、なかなか満足するものにならず苦労しました。

これ以降スポンジケーキブームが終わってしまったので、マジパンは一度も作ってません。
機会があればまたつくってみたいですね。
複雑なものは大変なのでデフォルメキャラが作り安そうです。久遠寺有珠ちんなんかつくってみたいなあ。

カード飾り

子供の影響で足を踏み入れたバトルスピリッツ。
しかしながらごちゃごちゃとしたテキストを読むのも理解するのもとても苦痛になってしまい、
おまけに子供に負けたりしてすっかりお蔵入りしていたものですが、
せっかくなので飾ってみました。特に高かったお気に入りの4枚。
CIMG0227.jpg
左から天使のたまごほちゃー:堀江由衣がモチーフになっているもの。カトレア:とにかく絵がきれいで一目ぼれ。当時はめちゃ高かったんですけどすっかり値落ちしてます。。。天海春香:いうまでもアイマスです。電脳天使レーナ:AKBの藤江れいな(実はよく知りません…)
はじめは割り箸で作ったイーゼル風立てに飾っていました。
CIMG0225.jpgCIMG0226.jpg

これはこれで可愛くてよかったのですが、どうしても細かい仕事が雑になる癖のせいで、どうも満足できず。
しらべてみると無印良品で小さいサイズのアクリルフレームが売っていることが分かったので
早速買ってきました。
CIMG0228.jpg
お値段は368円と自分でつくるより安いくらいですね。本当は1枚ずつ入れられるくらいの大きさがよかったのですが、2枚ずつ入れる感じの大きさしかありませんでした。
CIMG0229.jpgCIMG0230.jpg
やっぱりアクリルフレームはきれいですね。高級そうにみえます。カードのこと調べていたら…
g6266200.jpg
「世界を救う詩姫 ほちゃー」っていう新しいのが出てるみたい。駿河屋さんで調べてみたら堀江由衣金箔サイン押し入りで1枚4980円!
( ̄ヘ ̄;)ウーン 絵柄はそこまで好みじゃないし。これはしばらく様子見ですねえ。

今ほしいもの

少し前から欲しいなあーと思っているものがあります。
1つめ。まずはDollfieDreamのドール。初音ミクモデルは迷っているうちに予約終了してしまいましたが、今度出るのがイリヤモデル
うーん。これはぜひ入手したいですが、いろいろ調べる限りかなりハードルは高いようです。京都まで新幹線で出て散々並んで購入できない可能性もかなり高そう。
今まで出てたので
pic_asuna03.jpgmain.jpg
アスナとかセイバーオルタなんかかなりいい感じですが、オークションで12万以上します。まあ限定モデルじゃなくてもいいのですが、やはり一度でいいから本物を見てみたい。名古屋あたりのショップに行ってみようかと思索中です。

で2つ目。
エクスカリバーかアスナのレイピア。特に出来がよさそうなのが
416BDGGWogL.jpgimg58276095.jpg


アヴァロン付のこの一品。これをどうやってディスプレイするのかかなり悩ましいところですが、やはり鞘がないとだめですからね(確信)。それかアスナのカーテンと並べるようにしてレイピア飾るのもいいかも。
しかしこれも1つ目同様高いです。エクスカリバーは8万超え。レイピアもよさげなものは3万以上になってしまいます。

ちょっと勢いだけでは買えそうにないので、まずはディスプレイの場所や方法などよく検討してから本気で考えたいですね。

部屋の現状

部屋にいろいろ飾るようになって5年ほど。現在の部屋になったのは2年ほど前です。残念ながらあまり広くありません。
食事以外、基本的にほとんどこの部屋にこもっています。
キャラやカテゴリーなどはあまり深く考えず、イイナーと思ったものを購入してきました。結果、TYPE-MOON(特にセイバー)が結構な割合を占めています。最近のお気に入りは六花です。
お部屋02
メインPCの正面にアスナのカーテン。カーテン魂さんで購入したお気に入りです。2mくらいあります。布のやわらかい感じが好きなので壁に張ってあるのはタペストリが中心です。
デスク
メインPCのデスクマットにはFate Zeroの線画が敷き詰めてあります。作業中になんとなく眺めて癒されています。
お部屋 01
正面に窓がありますが、光に当たると灰になってしまう画面が見にくくなったりするため、遮光性セイバーカーテンにガードしてもらってます。昼でも真っ暗で、完全に時間感覚が麻痺します。ゲームやアニメ見るのには快適です。カーテンなのであけることは可能ですがセイバーに皺がいくのが嫌なのでめったにあけません。
フィギュア棚
フィギュアはもう飾るところがありません(T-T) かと言って捨てることもできないのでこれ以上増やせません。。。ちょっと暗いのでLEDテープライトを取り付けたいとは思っていますが、中身を全部だしたり配線したりする暇がないので手付かずのままです。
スクリーン
スクリーンをあげるとDVDやブルーレイの棚になっています。
本当はがんがん音ならしてアニメ見たいのですが、最近はヘッドホンで我慢しています。

だいたいのスペースは埋まっているのですが、まだ少しある余白を手作りグッズなので埋めていけたらなあと思っています。痛部屋さんや痛趣味物語さんなんかのブログを参考にさせてもらってます。
今まで小物から痛チャリ、クッキーなんかも作ってきました。おいおいまとめて生きたいと思います。
プロフィール

ふぉれ

Author:ふぉれ
痛部屋の完成を目指して。今まで作った痛いものをご紹介したり、興味のある痛グッズなど取り上げています。

最新トラックバック
かうんたー
お気に入りサイト
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。